H.MOSER & CIE.ヘンリーが慕う時Venturerサイドオープン陀はずみ車のサファイアのクリスタルガラス

Venturer透かし彫りの陀はずみ車のサファイアのクリスタルガラスのモデル、殻の全体を表してサファイアのガラスを採用して製造して、3Dによく合ってゴムの腕時計のバンドを印刷します。いままでずっと古典の路線のH.を行きますMOSER & CIE.(ヘンリーが慕う時)、は今回の少しの見識が概念を遊び始めてその上、また(まだ)遊ぶのがとても凶悪です。陀はずみ車の機能はサイドオープンの時計の文字盤をして、まちまちだが秩序があって、曲がりくねりくねくねと続いて、しかしこれはすべてまた(まだ)ただ伝統の方法だけを計算します。殻を表して全くサファイアで作って、酸化アルミニウムから革命的性質の結晶の方法を採用して、それからサファイアの水晶に対してして精致な加工を切断しておよび、殻を表す自身の普通ではない造型、精致な時計の小屋、時計の文字盤および、鏡を表す曲線を出しをはっきりと示します。更に比べるもののない腕時計のバンド、3D技術を採用して印刷して、構造はきわめて複雑で、レガシーフリーの方法は実現することができて、驚異的な軽便さ性と極致のすきがないサイズを持って、無限な気ままな想像のゴムの製品の未来の可能性を譲ります。今のところ各ブランドは異なる材質を作って殻を表してすでに熟練していて容易にできる境界に着いて、長年の市場の試験を経て、材質性能の優劣に対して更に理解して、制作技術に対して更に整っています。

そのためその設計の重点は市場と発生が変えるのを宣伝して、ひたすらの筋肉の男性力強い性能を明らかに示して、するのが更に精致で、特に技巧を作るを通じて(通って)突然材質の独特な色調、質感と筋模様を現して、これらの専門をめったに見ない異なる材質が生き生きとしていて魅力を更に備えさせる。ほどなく、唯一人に異なる材質を感じるのが呼吸器のもある色調であることができて、黒いはののまた異なる材質の本来の色であるようで、それがとてもクール、人にそのを感じるのが強大にならせて、またとっくにステンレスとK金の単調なの麻痺する神経のため刺激することができます。黒色も神秘ので、すべて黒くてで、材質をかえるのは全く異なる効果です。2015のBaselworld、黒色の異なる材質は1度のT台ショーを上映して、ブランドと材質の種類の数、黒色の魅力の強いののに参与して、人を反抗することができません。

ジャガー・ルクルトMaster Ultra Thin Tourbillon陀はずみ車の超薄の大家のシリーズのプラチナのモデル

ジャガー・ルクルトMaster Ultra Thin Tourbillon陀のはずみ車の超薄の大家のシリーズの腕時計の設計の霊感は表を作成する領域の中で最も光り輝く時代に源を発します。太子の妃式のポインターはすばらしい伝統の息を配って、腕時計のシンプルな設計のために精致で優雅な趣を加えます。プラチナは殻を表して白色の粒の紋様の時計の文字盤によく合って、腕時計を全体的に更に調和がとれてい皆語りに見えさせて、感覚が見るもの聞くものがすべて新鮮です。貴重にシンプルなプラチナの材質を失わないで、突然現して耳の細長い線を表して、同時に殻を表しもっと繊細で精巧です。ニッケルの黒色のポインターをめっきして時と表示して腕時計の近代的な風格を実証して、独特な都市の魅力が現れます。

ジャガー・ルクルトの大きい労働者の坊から自制して、位置陀はずみ車を設けるのが6時に人目を引きます。このジャガー・ルクルトのシンボル的な複雑な機能は地球の中心の引力を相殺して学校の構造の影響を交換することができて、腕時計が運行するのが精密で必ず信頼できるのを確保します。殻を表す直径は40ミリメートルで、厚さは11.30ミリメートルしかなくて、日常つけるのに適合します。陀はずみ車は腕時計が運行するのが精密で必ず信頼できるのを確保して、その上機能の十分にそろっていて、操作が簡便なのは自動的に鎖の機械のチップに行って、この腕時計を人に夢にまで願わせる手首の上で貴重な品にならせます。

ドイツのハンブルクを継いだ後にBering腕時計の直販のフラッグシップショップは米国カリフォルニア州で開設します

北欧デザインとしてすばらしい代表するデンマークの有名な腕時計とアクセサリーのブランドBering(ベーリング)は2014年から10月ドイツのハンブルクの設置の第1家の自分でのフラッグシップショップの後で、今年5月にまた米国カリフォルニア州のデンマーク小鎮のソルの文で直販のフラッグシップショップを開設します。このブランドグループ本部はデンマークに位置して、運営本部はドイツに位置して、成立時間5年だけ、販売して何度も新高値を更新します。現在すでに全世界の52の国家が6000近くの線を持つ下に関係販売店、そして毎日8つの新しい小売り店のスピードが新たに増加して急激な増加にあって、近年の全世界の成長速度のもっとも速い腕時計のブランドになります。

事実上、Bering(ベーリング)は2012年にカナダの最優秀新しいブランド賞を獲得して(Best New Brand in Canada)、2013年にイギリスの年度の最優秀ブランド賞(Best Brand of the Year in the UK)などの多数のきわめて影響力を持つ国際大賞を獲得します。それは主に集中して線の下で販売して、大多数線の下で店鋪もそれぞれ大きいマーケットの販売中販売チャンピオンに位置するです。責任者に関連しているによって紹介します:Bering(ベーリング)はより多く販売に集中するのが線の下でもっと自分の製品を理解することができるのを望むのを始めますと。販売していたの過程でを通じて(通って)、どんな販売方式が比較的顧客を引きつけやすいのを発見することができて、それによって端末の取引先の最も直接なフィード・バックを獲得します。その他に、店は製品の実物の最も直観的な展示のプラットフォームで、線の下で販売はBering(ベーリング)の腕時計とアクセサリーのブランドのこの独特な理念を最も直接に急速に端末の取引先の目の前で現れることができます。同時に、通してラインオーバーの下で販売するもっと多い人に本当にBering(ベーリング)のシンプルで上品な設計、ずば抜けている材質および、フリーボードの価格性能比を知っていて理解させるのをも望んで、それによって良好な販売の業績を獲得します。

聞くところによると、今回選んだのも米国カリフォルニア州のデンマーク小鎮のソルの文の直販を開設するフラッグシップショップで原因があるだました。ソルの文はデンマーク人が20世紀初めに米国カリフォルニア州聖人塔バーバラ県の1つの北欧で派手な素朴な小鎮を創立するのです。この美しい小鎮で行って、統一するデンマークの風格の建物はあなたにあなたの本人が米国にありを忘れさせます。この小鎮はおよそ6000居住していて人民を抑えて、しかし毎年約束があって100万の世界各地からの観光客こので集まりを囲みます。ここは1つの典型的なショッピングの聖地ではなくて、とてもクールのあるいはとても特色がある商店がないため、しかしとても多いパン屋、ワインと芸術の息の濃厚な店があります。

Bering(ベーリング)にとって面白くての、米国カリフォルニア州のソルの文のフラッグシップショップはいかなる特別な市場の販売促進活動をしていないで、しかし大概の98%の異なる皮膚の色がいっしょにいる世界各地の観光客を混合して初めてBering(ベーリング)がでも店に入って足を止めて見学を見ました。米国カリフォルニア州のソルの文のフラッグシップショップは1つの小さいデンマークマーケットの中で開設して、これは1つの琥珀の色がしかもデンマークの設計の風格の商店があるのです。有名な真珠や宝石のブランドの潘とDoraもこのマーケットの中で、それは1つの15㎡の大店を持ちます。デンマークマーケットは合金を使って作り上げて、だからBering(ベーリング)のフラッグシップショップが開設してここで1つの比較的安い取引の借り賃があります。でも通常言って、ソルの文の商店の借り賃ももすべて高くありません。

5月から今まで開業して、Bering(ベーリング)のソルの文のフラッグシップショップは毎月税のが含まれてなくて状況ですでに30000ドルの平均の売上げを上回って、真珠や宝石のブランドの潘とDoraに比べて更に高い20%、これはとてもすばらしいです。ソルの文のフラッグシップショップはいかなる広告を行っていないで宣伝して、店がショーウインドーのコーナーを飾ってやはり(それとも)すべて高価な内装材料をも採用していないのを待つのだであろうと、シンプルな特色を主なにするので、いくつかの良い床板ときれいな横物を選んで独特の風格がある装飾の風格を製造します。どうしても言わなければならなくて、ソルの文のフラッグシップショップは確かに観光客が多くて、借り賃がしかも簡易気前が良いまた美しい直販の店鋪が適切だです。

Bering(ベーリング)のブランドが売上げを販売する中で、腕時計は一部は70%まで占めて、アクセサリーは一部は30%まで占めます。腕時計は一部がまた青い陶磁器のシリーズと太陽エネルギーのシリーズを数えるのが最もよく売れます。陶磁器のシリーズの腕時計はめったにない青い、ピンク、茶褐色などのハイテクの陶磁器を採用して、普通な陶磁器の腕時計で比較して、更にかたく吹きを防いで、ひとたび青い陶磁器のシリーズは更に人気がある人気商品になりを出したなら。太陽エネルギーの腕時計も人気発売が中の一つを表すで、現在のところの国際上はきわめてただ少数メーカーが太陽エネルギーの運動エネルギーの腕時計を出して、Bering(ベーリング)はその中の極めて優秀な人です!このシリーズのいかなるタイプの可視光線はすべて回転して電気エネルギー、8~10年の非常に強い寿命に替えることができます。ソルの文のフラッグシップショップはこれらの人気発売の学部のリストのモデルの中で販売量が際立っていて、振る舞いがずば抜けています。

Bering(ベーリング)のブランドが売上げを販売する中で、腕時計は一部は70%まで占めて、アクセサリーは一部は30%まで占めます。腕時計は一部がまた青い陶磁器のシリーズと太陽エネルギーのシリーズを数えるのが最もよく売れます。陶磁器のシリーズの腕時計はめったにない青い、ピンク、茶褐色などのハイテクの陶磁器を採用して、普通な陶磁器の腕時計で比較して、更にかたく吹きを防いで、ひとたび青い陶磁器のシリーズは更に人気がある人気商品になりを出したなら。太陽エネルギーの腕時計も人気発売が中の一つを表すで、現在のところの国際上はきわめてただ少数メーカーが太陽エネルギーの運動エネルギーの腕時計を出して、Bering(ベーリング)はその中の極めて優秀な人です!このシリーズのいかなるタイプの可視光線はすべて回転して電気エネルギー、8~10年の非常に強い寿命に替えることができます。ソルの文のフラッグシップショップはこれらの人気発売の学部のリストのモデルの中で販売量が際立っていて、振る舞いがずば抜けています。

その他に、Bering(ベーリング)のブランドが一部に扮するのもとても特色があります。Bering(ベーリング)の腕時計とアクセサリーは遠くから相呼応して、組み合わせは流行をつけて思ってどっと押し寄せます。大多数の顧客がBering(ベーリング)の腕時計を買った後にでも再度材質の指輪、ピアスとペンダントトップを買いますと。これは大いにBering(ベーリング)の競争力を強めて、大多数の腕時計のブランドが組み合わせてセットにするアクセサリーを出さないためです。今のところBering(ベーリング)の腕時計はアクセサリーとすでに欧米を風靡して、ちょうど中国に進駐しますが、しかし急激に増加する販売はすでに十分にBering(ベーリング)のスーパー魅力を表明しました!