時計の文字盤の背後の刻字を解明します

ケネディ一族、正にありに熱中するで、歴史のが現れに来ます。歴史はを受けて続けて高値の時計のモデルを撮影して、背後はすべてケネディ一族とと関係があります、愛情あるいは死亡、正妻はあるいは情婦だすべての愛と恨みはつきまとって、すべて表して上を背負いにあったのを刻まれます。ただケネディのだけため、1人のよく表す人です。

ケネディ一族の時計に話が及んで、最も有名なのがまた(まだ)属するのがジャクリーン・ケネディのカルティエTankです。1963年、ケネディ大統領はジャクリーンのひとつのカルティエの戦車の腕時計にあげのでことがあって、表す背面は“”を刻んでいますToJackie、LoveJack。スポーツを着てスキーに合ってやはり(それとも)馬に乗って、航行して、ジャクリーンはすべてそれをつけています。しかしよいことは長続きしないで、もう一つの女も大統領先生にひとつの腕時計を送って、ロレックスので、陰で刻んでいたのがぴったり合っていて、親密な呼び方の大統領は“Jack”で、これは家庭の成員だけ呼ぶ呼称のことができます。

ケネディ一族の風流な事はマリリン・モンローに離れられないで、人々は彼女が野生で心の中で考えてファーストレディーになる十分なののがあると言って、もちろんこれは第1情婦からし始めます。ケネディの45歳の誕生日の時、彼女の言いふらす大統領先生のためは“誕生日おめでとうございます”を高らかに歌って、またケネディの45歳の誕生日の時誕生日のプレゼントとしてロレックスを送って、陰で“ジャック、メアリーのハスの愛を刻んでいて1962年5月59日、”(“29th1962.”)にこれまでと少しも変わりませんJack、Withlove as always from Marilyn May 。しかし、このように心をこめて準備する1部のプレゼントで、ケネディの補佐O’Donnellから大統領本人に渡す時、ケネディはそれを見ていて“それを捨てる”と言います。

聞くところによると時計の箱の中で、1首の詩と、同様に夢がケネディにあげるプレゼントを現すので、詩の内容は大体次の通りです;
“Let lovers breathe their sighs
And roses bloom and music sound
Let passion burn on lips and eyes
And pleasures merry world go round
Let golden sunshine flood the sky
And let me love
Or let me die!”
当然で、この詩と時計すべてとケネディの助手O’Donnell“消えて溶けてしまう”に、ただ肝心要な時にあるためだけ、いいえ大統領のためにいかなる桃色を加えるのが面倒です。

聞くところによると1モデルのパテック・フィリップ(ref.1463)、は2013年に約15万ドルの高値を撮影させられる、その背後の原因がなぜかというとだ、それが神経医学科の医者KempClarkの計略にあったのが現れる上でKempClarkはこの表、緊急措置をとるケネディ、をつけているのも1963年11月22日につけるこのブロックリスト、午後宣言するケネディ大統領の逝去する情報と具体的な死亡時間です。その経歴のの“歴史一瞬の間に”が正に今後のがあって急騰するで、良い士が成約をオークションしたのを宣言しなければならない後に、KempClarkの家族の感慨がとても多いです。