流行は真珠や宝石の衝突モンブランと全く新しい宝の日光のシリーズの真珠や宝石の腕時計を出します

近日、モンブランは女性専用のユーザーの製造する宝の日光のシリーズの真珠や宝石の腕時計の新型を出して、全く新しい新型がきらきら光る魅力、をめぐっていて落ち着いて入念な風格とテーマなるに自信を持って、共に6モデルの腕時計を出しました。聞くところによると、これも2014年からで、モンブランの第3回は宝の日光のシリーズの新型を出して、取り上げる価値があったのは、今年の新作は初めて外付け陀はずみ車のチップを使いました。

2014年に発売してから、モンブランBohème宝の日光のシリーズのレディースの腕時計が独特な流行設計で受けて迷う愛顧を表します。モンブランの全世界の執行長のジェロームとランバートは発表会の上で表して、今回の出した新作の腕時計は女性の独特なしなやかで美しい風格をきんでているトップクラスの製に溶け込んで技術を表して、現代の女性のためにもっと多くて精致な貴重品を提供して選んで、同じく宝日光シリーズ一族の作品更に整っています。モンブランBohème宝の日光のシリーズは優雅な設計、きめ細かい技術と極致の精密で正確なブランドを製のチップから完璧に解け合って、モンブランの悠久の製が伝統を表しを反映するだけではなくて、更にそれをモンブランの女性専用になって家の製造するトップクラスの腕時計の代表的作品を隠させます。

モンブランBohème宝の日光のシリーズの外付け陀はずみ車の超薄の腕時計、これはモンブランが初めて女性の仕の腕時計で搭載して特許級の外付け陀はずみ車を自製するので、外付け陀はずみ車は3年が製を研究開発することに成功して投じて行いを上回りを使って、備えて急速に1秒の構造と小型の自動皿設計を止めて、全てモンブランのスイスの製から労働者の坊の職人の大家を表して巧みで完璧な技術で一手に製造して、優雅なの技術が現れると以外、このモデルの革新したのは製のチップ全くから高い表を作成する標準によって、全体の構造の高さはただ4.5mmのためだけ、複雑な機能のチップの一大の輝点と言えます。

今回の出したモンブランBohème宝の日光のシリーズの全く新しい作品は以下を含む:モンブランBohème宝の日光のシリーズの外付け陀はずみ車の超薄の腕時計、モンブランBohème宝の日光のシリーズの外付け陀はずみ車の超薄の真珠や宝石の腕時計、モンブランBohème宝の日光のシリーズの110周年紀念の外付け陀はずみ車の超薄の腕時計、モンブランBohème宝の日光のシリーズの万年暦の真珠や宝石の腕時計、モンブランBohème宝の日光のシリーズは昼夜自動腕時計とモンブランBohème宝の日光のシリーズが期日自動腕時計を表示するのを表示して、宝の日光のシリーズに現れ出ないものはない時臻の細部の追求に着くについて計算しますと真珠や宝石の作品。

ロープの刺青、宝石をねじって象眼して、微彫がやはり(それとも)手製で制作するのなのにも関わらず、伝統の技術の飾る時計の文字盤で腕時計ごとにの倍に現すのが精致にならせます。多い面によく合って処理のアーチ形を切断して耳、精細に彫刻するタマネギの形を表して冠を表しておよび米のあけるきらきら光る時計の小屋を象眼して、更にモンブランの巧みで完璧な技巧と技術が独自の境地に至っているのに現れ出ます。柳葉の形のポインター、形のフォントのアラビア数字を使う時標識、バラの金点形の分の目盛りと時間の目盛りの内側レースなどをめっきするは設計して、モンブランが臻の細部の追求まで(に)についてすでにしみ込んで1枚のBohème宝の日光のシリーズの腕時計の作品の中に入りをも現します。

今女性は自己の風格を求めるのが好きで、そのためモンブランは全く新しいBohème宝の日光のシリーズの腕時計のために一心に配備して腕時計のバンド装置に交替することができて、一人一人の宝の日光の女性をいかなる道具を必要としなくならせて、押しボタンを抑えつけて思うままに腕時計のバンドを替えることができるのでさえすれ(あれ)ば、その中はすばらしい黒色ワニの皮バンド、きらきらと美しくて多彩な小さい牛革の腕時計のバンドなどがかなりあって選ぶことができます。腕時計のバンドに交替するのは入れ替えの服装のように楽で簡単に手っ取り早いです。